Book
 
2013.10.08

宮崎明子著『極北の大地の深い夏』

テレビ東京の番組製作のため、カナダ極北地方へ訪れた氏が極北、イヌイットについて記した一冊。本書の舞台となっているパンナ―タング村は北緯66度08分、西経65度43分、カナダ・ヌナブト準州バフィン島に位置する。このパンナ―タング村は数多くのテレビ番組取材班が訪れ、映像化している。そのため、「カナダ極北」と題したテレビ番組はこの村ないし周辺の自然を放送しているものも多いため、極北に興味のある人はこの村名を耳にしたことがある人もいるはずだ。

実を言うと、小生も幼少期のときにこの村を訪れたことがあり、本書に登場する写真を懐かしく思うと同時に、登場する人物に何人か顔を合わせたことがある。著者は北極、イヌイットの専門家ではないが、自身の夏の一時の体験がさわやかに描かれており、合間に描かれているイヌイットの挿絵がなんともかわいらしい。