探検

Report
 
2015.05.25
Yasunaga Ogita

第2回北極探検史(世界編) 北極探検史最初の悲劇 荻田泰永

北方をめぐるヨーロッパ各国の覇権争い 人類による南極探検がほんの200年ほど前から本格化したのに比べ、北極への探検がずっと早く始まった理由は、ヨーロッパをはじめとした北半球で近代文明が発展したことにほかならない。そして、 …

Report
 
2014.11.05
YusukeKakuhata

ただそこにいることを求めて 角幡唯介

目が覚めるとテントがばりばりに凍っている。頭上には深海生物のような白い奇妙な物体が、ボウフラみたいにゆらゆら垂れ下がっている。初めて見る、呼気が固まってできた不思議なかたちの霜ツララ。ゆっくりと払いのけるように手を延ばす …

Book
 
2013.10.08
uemura-kyokuhoku

植村直己著『極北に駆ける』

多くの日本人にとって「北極=植村直己」という構図は過去も現代も変わらないだろう。山から平原まで数多くの冒険旅行を手がけた氏は、南極大陸単独横断の事前準備のため、1972年、極北の大地へ足を向けた。 本書で描かれている世界 …

Book
 
2013.10.08
nicol-hokkyoku

C・W・ニコル著『北極探検十二回』

英国ウェールズ生まれ、現日本人の著者が書いた北極行。著者の書いたいくつもの北極に関する著書、あるいは、映像によって北極、イヌイットの姿を身近に感じた人も大勢いるのではないだろうか。 自身の経験のもと、「物語」は進んでいく …

error: Content is protected !!